どんな賃貸物件探してますか?

賃貸生活に関して

親元を離れてからずっと賃貸生活をしています。
賃貸のメリットは家に縛られないことです。
つまり自由なことです。
住みたいところに住むことが出来ます。
人間不思議なもので家を持つとそこに根を張って動けなくなってしまいます。
ひとつの場所で暮らし続けるのもいいですが、歳と共に状況は変わります。
私の実家は山の上です。
車がないと不便な所です。
皆さん若い時はいいですが、歳と共に不便を感じ、また別の理由で引越しをし、だいぶ人が入れ替わりました。
持家だとそのような引っ越しも大仕事です。
もし賃貸であればライフスタイルに合わせて住む家のサイズや場所を変えることが出来ます。
非常に便利です。
最初に住んだのはわけあり物件のマンションです。
友達の紹介でしたが、割安で済むことが出来ました。
しかし、一年は住むことが出来るということで住み始めたのに一年経たないうちに売りに出すということで引越しをしなければならなくなりました。
そのため急いで次なる住処を探す必要が生じました。
ネットや地元の不動屋さんを活用して賃貸物件を探しました。
最後は街の不動屋さんみたいな古い店でアパートを見つけることが出来ました。
2階建ての角部屋でした。
隣は田んぼで引っ越した日はカーテンがなかったので、朝日が田んぼにはね返って部屋の中を明るく照らしていました。
夏だったのでかなり暑かったのを覚えています。
そこはベランダもあって洗濯スペースもあり、収納スペースもあってとても住みやすい家でした。
しかし、難点はシャワーがなくて毎日湯船にお湯を張る必要があったのとトイレが和式だったという点です。
慣れれば大した問題ではありませんでした。
そこに2年と少し住んだと思います。
駐車場代も込みの値段だったので安かったと思います。
その後住んだのは家具付きのマンションでした。
家具と言っても中古のリサイクル品でしたが、とりあえず引越しが簡単にすんだので良かったです。
そこに一年住んだ後に別の家に引っ越してその家は4年住んだと思います。
大きすぎず小さすぎずサイズがちょうどよかったです。
立地場所も便利でスーパーが近くにあり、だいたい必要なものがすぐ近くでそろいました。
自転車があれば仕事以外の交通手段はことが足りました。
その後もう一度引っ越して今の家に住んで1年半が経ちます。
トラブルが多い家なのであと半年ほどしたら引越しでもしようかと考えています。
いろんなところに住みましたが、住む家が変わると新鮮な気持ちになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright (C)2017どんな賃貸物件探してますか?.All rights reserved.